いくらすきすきブログ

おっさんの舌を持って生まれたSE女子がたべたいものをたべたいだけたべるだけのブログです

チョコミント@カフェドクリエ

 

カフェドクリエで期間限定のチョコミント

f:id:ikurasukisuki:20171120234705j:image

 

 チョコミントはすぐなくなってしまうため

スピード感が重視されるので、

他にも色々アップしたいグルメはあるけど

なにより先にアップしておく。

 

ヘビーチョコミン党でもあるわたし。

 

このチョコミントフローズンの最大の魅力は

強いミント感に溶け込んだ自然な甘さ

 

でっかいポリポリ食感がたのしい

後乗せビターチョコ

 

この二つ!

後乗せビターチョコを思いついた人にはノーベル平和賞を授与したい。

 

大事に大事に乗せながら飲んでたら

だいぶ余るほど贅沢に用意されてるので、

豪快にかけてしまっても全然オーケー!

 

チョコとプリンはとろけるより食感しっかり派のわたしにはうれしいトッピングでした!

 

f:id:ikurasukisuki:20171120235203j:image

期間が終わっちゃう前にまた飲みに行かねば!

 

 

 

 

 

お家で鮭の白子

 

近所のスーパーで鮭の白子を見つけたので購入!

そしてさっそく下処理をしてみた!

 f:id:ikurasukisuki:20171015233309j:image

じゃじゃん!秋の旬、でっかい鮭の白子!

 

これを二回塩で揉み、ぬめりを取り…

 血合いを取る。

 

数十秒間湯引きして、牛乳と塩に浸します。

f:id:ikurasukisuki:20171015232815j:image

白子好きでもちょっとぐろい。

 

15分くらいつけたら、洗い流して

私は絶対に変な臭みを感じたくなかったため、

さらにとどめの湯引き!!

f:id:ikurasukisuki:20171015232936j:image

 

本日はこれをガーリックソテーにしてみました〜!

(美味しそうに撮れなかったため、写真は自粛)

 

ふわっふわクリーミーでとっても美味しかった!

 

初めてにしてはいい感じに臭みが取れてたので、

明日は天ぷらと白子ポン酢にして食べてみようかな。

 

秋しか出回らない、秋鮭の白子

見つけたらかならずゲットしていきたい!

 

 

おすすめ日本酒バー @門前仲町

 

日本酒が好き

そして日本酒に合う料理が最高に好き

 

日本酒のラインナップ豊富、

そしてなんといっても料理がおいしい日本酒バーが

のんべえの街 門前仲町にあるのだ

 

 

あらばしり

https://s.tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13193468/top_amp/

 

ここ、門前仲町のガイドブックにも載ってる人気店なのに、

場所柄意外と入れちゃう穴場なお店

 

店内はカウンターメインで、

ロフトみたいな二階席には掘りごたつのボックス席もあり。

 

綺麗でおしゃれな店内です

 

何回か来てるけど、この前オーダーしたのはこちらのお料理たち!

f:id:ikurasukisuki:20170913181601j:image

 

左、

鶏肉をぎゅーっと圧縮しておせんべいみたいにぱりぱりにした、うまみたっぷりのおつまみ

 

真ん中

たっぷりの湯葉を贅沢にミルフィーユ状に盛り付けて、たこやいくらなどの海鮮をちりばめてお出汁を回し掛けたおつまみ。

グラスに盛られててきれいでうれしい!

 

出汁に浮かべただし巻き卵

 

 

 日本酒バーなので、お酒ももちろん充実しています。

日本酒ももちろん大好きなのでおいしいのだけど、

このお店でわたしが思わず頼んじゃうのが

メロン梅酒のソーダ割り。

 

メロン梅酒ってメロンと梅どっちだよ!と言いたくなってしまうネーミング、

物珍しさにつられて頼んでみたら

薄緑色にメロン味でまあおいしい!

甘さ控えめなのでご飯にもちゃんと合います。

 

ロックとソーダ割り、両方飲んでみたけどソーダ割りが好みだなぁ。

 

門前仲町の裏の裏路地にあるため

一見分かりづらいけど、何度も来てしまうお店

そして好きな友達みんなを連れて行きたくなっちゃうお店。

 

 

 

 

念願だったゼリーのイエ、ついにお取り寄せ

 

あっというまの10月中旬

 

秋は気候も良く色んなものが食べたくなるし

過ごしやすいので行動力もみなぎります。

 

ずーっと念願だったゼリーのイエ、

この行動力に任せてお取り寄せしてみました!

 

f:id:ikurasukisuki:20171014231320j:image

じゃん!

 

色とりどりのゼリー、ランダムで詰めてくれるそうです。

開けただけでテンション上がる〜!

 

1番人気らしいチョコも来たぞ!

(白いやつ。中に濃厚チョコムースが入ってる。)

 

近くで愛でる。

f:id:ikurasukisuki:20171015122123j:image

 

カットしてみる。

f:id:ikurasukisuki:20171015122159j:image

 

食べてみる。

 フルーツのは見た目通りの華やかなお味!

ぶるんぶるんで、固めのゼリーが大好きな私にはドストライクな食感。

ムースもゼリーもお味がしっかりとしててとってもおいしい!

ミルキー系も、なめらかさとぷるぷる食感が絶妙にマッチしてて絶品!

 

これはハマってしまう。

いつか店舗に買いに行きたいなぁ。

 

ゼリーフリークには絶対やってもらいたいお取り寄せでした!!

 

 

 

**********

不具合でなぜか中途半端なところで記事がアップされちゃってたので再編集した…。

たまにこういうことあるけど何故なのか…?

 

 

一度で三度たのしいサクサク天ぷら

 

 夏になるとてんぷらが食べたくなりませんか。

 

夏終わりかけの久々更新である。

 

アツアツさくさくの揚げたてをすこしのお塩で

大根おろしたっぷりのあっさりつゆで

ごはんに乗っけて甘辛のタレと一緒に天丼にしたり

 

てんぷらの楽しみ方は色々ですが

さらにもう1パターン、しかも1つの定食で楽しめるお店が、

コンクリートジャングル西新宿のオフィス街にあるのだ!

 

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13146906/top_amp/

天吉屋 西新宿

 

写真どん!

 

f:id:ikurasukisuki:20170811190049j:image

こちら天まぶし

 

定食なのでおひつに炊きたてごはん、濃いめのおみそ汁

 

そしてさくさくの揚げたて!

f:id:ikurasukisuki:20170811190251j:image

 

まず最初に大根おろしとしょうがを溶いた上品なおつゆで天ぷらをいただく

 

サラッとつけてサクサクのまま食べてもよし

ひたひたに浸して衣やわやわにして食べてもよし

 

 

普通の天ぷら定食を楽しんだら今度は卓上にある天丼のタレをつかって

自分の好きな具をのっけたオリジナル天丼でいただく

 

わたしのおすすめ食べ方は、

おひつからよそったあつあつ白ご飯にタレを三回回し掛け、

その上から天ぷらのっけ

またその上からタレを回し掛け

 

わたしはサクサク党なので、しなしなしないうちに食べちゃいます

(マックのポテトもカリカリ派)

 

 

そして最後はお待ちかねてんまぶし!

 

取っておいたかきあげをごはんにのっけ、

店員さんにお出汁を注文

 

ポットに入ってやってきたお出汁をかきあげのっけごはんに好きなだけ注ぎ、

お好みで刻み海苔やわさびを添えてサラサラかっ込む!

 

お出汁が効いてて、かきあげの衣の油分でコクがでてうまーい

 

 

 

胃弱なわたしはかきあげまるごと乗せると辛かったので、

わたしのように食べたいのに少食な人はかきあげは半分にして

一方はてんまぶし、もう一方は大根おろしおつゆにつけて食べると最後まで余すとこなくおいしくいただけます。

 

 

ご飯はおかわり無料なので、

ご飯不足に悩まされることもなし!

 

食後はあったかいほうじ茶でひといき

 

こんなに楽しめて1000円ちょっと

めちゃリピートしています。

 

コスパよし味抜群によしなてんぷら屋さんでした!

 

 

台湾料理予行練習

 

仕事落ち着いたら台湾くいだおれ旅行したいなーと思っておりまして

現地で食べる前に日本で食べときたい!ということで、

 

渋谷 麗郷に行ってきました!

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001805/top_amp/

 

こちら、ネットで調べた情報によると

かなり本場の味に近いと評判

 

台湾料理に関してほぼ全く無知なので

とりあえずフィーリングでいっぱい頼んでみたぞ!

f:id:ikurasukisuki:20170702190243j:image

腸詰

ちまき

空芯菜炒め

戻しスルメイカ

 

写真にはないけど焼きビーフンもたべたよ!

 

 

もちもちのちまきの中には

煮込まれてほどけそうな角煮が入っててそれはそれは美味でした

 

あと腸詰が最高にビールと合う

薬味の白髪ネギと一緒に食べると、

濃いめの味付けの腸詰とネギのサッパリで

箸がすすむすすむ

 

空芯菜炒めはニンニクが効いてて安定のうまさ

箸休めにもってこいでした

 

戻しスルメイカはぷるぷるで、とってもよいお出汁、これまたビールに合う

 

 

ランチで行ったけど、

混んでて相席みたいな感じになったものの

待たずにすぐ入れました

(混んではいるのでタイミングによっては待ちそう)

 

果たして本場の味かどうかは

台湾くいだおれ旅を決行してからじゃないと分からないけど、

頼んだもの全部美味しくて、台湾旅行のモチベーションがぐーんと上がった!

 

楽しみだな〜

 

そして旅行から帰還したらまた麗郷行こう

 

理想のウニ丼とおいしいお酒

 

ふわふわ大ぶりウニをたっぷり白ご飯にのせて

オーナーが世界を旅して見つけてきたウイスキーのソーダ割りでかっこむ贅沢さ

 

chottobar ほっ。

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13103806/top_amp/

 

久々ウニ投稿

 

麹町の素敵バー、3回目の来店!

 

夏になるとここに来たくなるのだ

 

この日食べたのはこち

f:id:ikurasukisuki:20170625194142j:image

「理想に近いウニ丼」

 

以前食べた時は「理想のウニ丼」だったのだけど

ウニの量がどっさりてんこもりで最後の方すこし息切れしてしまったので、

今回は「理想に近い」方にしました。

 

 こちら、セットのお味噌汁にまでふわふわウニが入っているという徹底ぶり。

 

そしてこれまた前回来た時飲んだウイスキーソーダ割りがとてもうまかったので、

今回もウニに合うウイスキーで、とお願い

(お酒大好きだけど日本酒にしろウイスキーにしろワインにしろ名前が全くおぼえられない)

 

 

ここのウニ丼は、粒が立っててふわふわしてて、

食感が抜群にいい!というかお米と合う

 

中のカウンター席と、外のテラス席がありますが

カウンター席ではとても気のいいマスターがお話してくれて楽しいし、

外のテラス席はこの時期(6月とか)とっても気持ちがいいのでどちらもわたしは好きだな!

 

入店時に、中と外のどっちがいいですか?って聞いてくれるので好きな方選べます

 

 

去年来た時はスイカのカクテルがあって、

これまたとてもおいしかったのでまた飲みにも行きたいなー

 

とにかく素敵なおみせ!おすすめ!